ごん太のスポーツ塾

:::50代オヤジのスポーツ中心の気侭な戯れ言。ときには日々の日記も:::
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
# はや選抜・・・!
 今日もまた目まぐるしくミーティングの嵐。
デスクに戻るともう伝票も電話のメモも山のように溜まっている。
まあ決算前で計数管理の最終チェックと、現業の新年度予算獲得へのプレゼン準備とが重なりどこも彼処もテンヤワンヤ。久し振りに活気が戻っているオフィスだ。

そんな訳でこちらは今日もまたクタクタ。
若手がまだまだ残って企画書を書いている横を静かに抜け出し、まっすぐ電車に乗って帰って来たのに22時を過ぎていた。

余裕があったときは軽く一杯やっていい気分で帰ってもまだ22時なんてことがあったのに、スタッフが年々減らされている現場はやっぱりシンドイ

それでも活気に溢れている現場は心地いい。
46時中これでは如何に若手といえどもどこかで破綻を来たすが、偶にはいい。
オレってやっぱり仕事好きだったのかも・・・(笑)


そんな毎日、気がついたら甲子園の春の選抜高校野球が今週末開幕に迫って来ている。
またまた楽しい想いをさせてもらえる春がやって来そうです。

でもってUSPGAではまもなくマスターズWEEKを迎える。

さあさ、みなさんにも、楽しい春がやってきますよ。

今週のボクはソフトボール春季大会の初日は休んで、とりあえず2連ちゃんゴルフ。
どうもここ数日仕事が忙しいかった所為か体がウズウズし始めてきている(笑)

| comments(0) | trackbacks(0) | 00:40 | category: 高校野球ファン |
# “1/4041” いよいよ明日!
 今日のボクは朝5:30起きでまたまたソフトボールの審判ボランティア。
市内21校の小学校エリアから選抜された選手達が一同に集まっての対抗戦でした。

今日もまた暑さでヘロヘロだったけど、子供達が真剣に競っている姿はいつ見ても楽しい。
審判の立場からするとゲームとしてのレベルは決して高くは無いのだが、選手や応援の父兄たちが一つになって戦っているのを見るのは甲子園にも負けない熱さがある。
今日もそんな子供達からたくさんの元気をもらいました。


ライブではまったくチェック出来なかった本場の甲子園は今日は準決勝の2試合
こちらも予想通り観ているみんなに元気をお裾分けしてくれたようです。
残念ながら、ボクが密かに応援していた「県岐阜商」は新潟代表「日本文理」の幼なじみバッテリーにガッチリと押さえ込まれたようで僅少差負け。
あの冷静な投球をする山田君も強力な日本文理打線は押さえ込めなかったようです。

そしてもう一試合は中京大中京が故障の菊池君も打ち込み大勝。

さあ、明日はいよいよ全国4041校の頂点をを決める決勝戦。

両チームとも自分達の普段通りのプレーで思いっきり暴れて欲しい。
そして全国の高校野球ファンにたくさんの元気をお裾分けしてください!

| comments(2) | trackbacks(0) | 21:54 | category: 高校野球ファン |
# いよいよ熱いそ、甲子園!
 甲子園今日の準々決勝第3試合「帝京vs県岐阜商」、完璧に準備を整え一球逃さず鑑賞。
気分盛り上げるためエアコンさえつけずに・・・(笑)

同僚曰く『甲子園を楽しむなら準々決勝がベストだよ!』がボクの口癖らしいが、今日改めて確認しました。素晴らしい時間を共有させてもらいました。
両チームのみなさん、ありがとうございました。そしてお疲れ様でした。


それにしても県岐阜商、すばらしいチームです。
この時代、公立校であそこまでのチームをつくり上げる指導者・関係者に敬服です、すばらしい!
こうなったら、明日の準決勝も突破して頂点まで登りつめちゃって欲しい。

高校野球ファン(オヤジ)としてもこういうチームに勝ち上がって欲しいんですよね。

もういいと思うので正直言うと、準々決勝前にボクが勝手に予想した決勝戦は・・・『大分明豊vs県立岐阜商』です。

昨日残念ながら負けてしまった大分明豊ですが、あの今宮君というピッチャー応援してました。
ゴルフなんかしていてライブで観戦出来なかったのが悔しかったんですが、「熱闘甲子園」でしっかりチェック。
あのスポーツ万能と予想されるセンスの良さと、とにかく野球というゲームを良く知っている(たぶん)ゲーム感のレベルの高さには注目していた。
打撃の破壊力や力強い投球にどうしても目が行きがちだが、ボク的にはあんな選手・チームが好きだな。

そういう意味では今日の県立岐阜商もまたまた応援したくなってしまった。
とにかくみんな明るくっていい。そして高校らしくって好感が持てる。判官贔屓かも知れないが、個人的にはそういう高校野球が好きなんだな。


さあ、明日は準決勝。

甲子園はさぞ熱いんだろうな・・・!
こんな時、関西の方が羨ましいです(笑)

ボクは朝6:30集合でまたまたソフトボールの審判ボランティアです。
| comments(2) | trackbacks(0) | 17:49 | category: 高校野球ファン |
# 今日もまたドラマが・・・。
 今日あたりまでまだのんびりムードかと読んでいたのだが、さにあらず結構キモイ案件が飛び込んで来た、読みが甘かったです(笑)

そんな訳でまだ会社です。
これからまだ打合せが1件残ってる。

甲子園、残念ながら昨日のように頻繁にチェックすることも適わずだった。

いや〜、PL学園、負けちゃったんですね、公立高の星「県岐阜商」流石です。
甲子園常連校で地力では定評があるが、今年のPLに打ち勝つとは恐れ入った。もしかしたら、今大会の台風の目になるかも?・・・ですね。

そしてもう一校、今年の注目「九州国際大付属」は前評判通り力を発揮したようです。
優勝候補「帝京」もヒヤヒヤものの勝利(サヨナラ勝ち)だった模様。
ボクがもう一度ライブで観たかった18番伊藤君も終盤2回3/2を無事投げ切り、サヨナラ勝利に繋げてくれたようだ。この目で確認できなかったのが残念です。でもこれでもう一度チェック出来るチャンスを残してくれた、拍手です。

なんとか「熱闘甲子園」では確認したいな。

そういえば、この「帝京vs九州国際大付」にもこんなドラマがあったみたいですね。
なんとも幸せな、この上なく羨ましいドラマです。もしかして今夜の「熱闘甲子園」のネタになってるかも・・・?


さあ、明日・明後日の2日間は「ボクの夏休み」です。1泊2日のゴルフ合宿を楽しんで来ます。

『大人の夏休み』です(笑)
| comments(2) | trackbacks(0) | 19:44 | category: 高校野球ファン |
# 選手本来の力を引き出す力
 出社はしたものの、今日はまだお盆休みが明けてない様子。少々ノンビリムードです。
お陰でチラチラ甲子園をチェック。今日もすばらしい試合だったですね。
特に3試合目の智弁和歌山は完全に横綱相撲。すっかり押されて俵まで足が掛かったにも拘らず、まったく慌てることなく、最後は力技で打っちゃりに仕留めたというような大逆転劇で勝利を手にした。

逆に実力を備えていながら選手よりも指揮官が慌ててしまい、慣れていない小技に走り勝利を逃した感があるのが1試合目の日大三校だったような気がする。

あくまで素人オヤジの感想ですが、8回裏の最後のチャンスは監督がもう少し選手を信頼し、普段通りの強打三校らしい強気の勝負で行っておくべきだったと思う。その方が例え結果は同じだったとしても選手もファンも納得したに違いない。
さらに言えば、あそこでスクイズに出るのなら、その前のノーアウト1塁の場面でしっかりとランナーをスコアリングポジションに送っておいて、あとは選手の力を信じて任せるべきだったような気がしてならない。
3試合目の智弁和歌山、高嶋監督は最終回1点ビハインドの場面で迷うことなくその選択をし、選手もしっかりとそれに応えていましたよね。

選手を信頼し、土壇場で選手本来の力を発揮させてやる場面を用意するのも指導者の力量だと思うのだが・・・?!

もちろん東北高校の佐藤投手のピッチングも素晴らしかったのだが、強打三高の力を持ってすればまだまだつけ入る隙はあったように思う。

シツコイようだが、やはり甲子園で頂点に立つのはそういうことがキチット出来るチームなんだと改めて考えてしまった今日の試合でした。
(関係者のみなさんスミマセン。素人オヤジの戯言とご容赦下さい。)

とはいえ、今日も堪能。
さあ、明日も素晴らしい試合を期待しましょう! 甲子園は明日も「夏」のようです。
| comments(0) | trackbacks(0) | 01:25 | category: 高校野球ファン |
# 高校野球のスタイルも変わるのか・・・?
 今日はまだ完全休養日の一日。
娘はまだまだ合宿から戻らず、家人は仕事に出かけ終日ひとりノンビリさせてもらった。

でもってまずはゴルフ練習場へ。
今週末のゴルフ合宿(1泊2ラウンド)に向けしっかりと打ち込んで来た。
休日の練習場は最高ですね。レッスンプロもお声が掛からないらしく2階席端の打席でゆっくりと打ち込んでいた。う〜ん、見ているだけで物凄い参考になる。2階席でラッキーでした(笑)

自宅に戻り甲子園3試合目の後半と元々の目的の第4試合をじっくりテレビ観戦。もちろん朝は第一試合も途中までチェック。
今日はまたいずれの試合も締まったゲームが多く、甲子園の醍醐味を堪能させてもらった。

それにしても甲子園の戦い方もずいぶん変わって来たような気がする。
どのチームもダイナミックな攻撃を仕掛けてくる。

第1試合の菊葉橘は先に旋風を巻き起こしてくれた兄弟校の常葉菊川と同様、すべての打席すべての選手がフルスイング。これはこれで観ている側は楽しいのだが、勝敗となるとどうなんだろう?

たしかに選手は昔の選手と比べると筋力も格段に増してパワーは比べ物にならない。もちろんそれに比例して投手力もアップしているのだが、それだけ力と力の勝負にならざるを得なくなってくる。

どうもオヤジはいかにも高校生らしいチームプレーを優先した作戦によってゲームをつくって行く戦い方の方が魅力を感じてしまう。これって古い?
例えて言うなら、日本の「野球」というよりもメジャーの「ベースボール」に似たパワーゲームが多くなって来るのではないか?と心配してしまう。

3年間しか在籍できない高校という制約の中で、そこで出会った仲間達と一緒になって自分達オリジナルのチームをつくって行く。そこには単に力と力の勝負だけではない何かが存在していたのが高校野球の魅力のひとつだったような気がする。
もちろんいまの高校野球でもボクには魅力満載なのだが、そんな高校生らしい、高校野球ならではの「全員野球」的プレーを見たがってしまうオヤジです。今日の関西学院のような・・・。

そして・・・、もしかしたらいまの時代でも最終的に頂点に立つのはそんなチームなのではないか? 

う〜ん、そうであったら嬉しいぞ。そうあって欲しい(笑)


ただ、今日の最終戦「花巻東vs横浜隼人」、どちらかというと力と力の勝負のゲームだったのだが、両チームの“常に全員笑顔”の試合はこれはこれでとても魅力的でした。
| comments(2) | trackbacks(0) | 20:16 | category: 高校野球ファン |
# ヒヤヒヤ雄星君、次の相手はトラキチ・・・?
 さすがに世の中夏休み突入のようで、電車も楽々、会社は電話のコールも少なく少々のんびりムード。
こんな時こそ資料整理、データ整備とコツコツ作業の一日になりそう。

昨日の花巻東高校、ヒヤヒヤものの勝利でしたね。
今大会のナンバーワン投手と言われている菊池雄星君は選抜大会時のダイナミックなフォームも影を潜め、スピード・キレともに不満の残るゲームだったようです。

優勝候補筆頭などど注目されるチームが1・2回戦で姿を消すという例がよく見られるのも甲子園。
特に2年連続とか、春夏連続なんていうピッチャーは注目されるほどに緊張感が増し、本来の力を発揮出来ないうちに終わってしまうという例をこれまでにも数多く見てきている。

それでも昨日の花巻東は攻撃でガッツをみせ、逆転で辛勝。その辺りは経験の差で勝利をもぎ取ったってところでしょう。

これで甲子園ファンは再びナンバーワン投手のピッチングを楽しめる機会を得たということで喜ばしいことです。

そしてこの菊池投手の次の相手はハマトラ軍団、横浜隼人高校。
昨日初登場で阪神タイガースそっくりのユニフォームを纏った横浜隼人ナインは関西のファンにも拍手喝采だったらしい。もしかしたら今大会の注目高になる可能性を秘めている。
もちろん、激戦区の神奈川代表で横浜高校や桐蔭学園などに打ち勝って代表の座を射止めた訳でしっかりと実力も持ち合わせている。

以前ここでもご紹介したが、花巻東高校の佐々木監督は数年前まで横浜隼人のコーチをなさっていた方。所謂監督さん同士の師弟対決ということになる。これも楽しみです。

それに増して昨日の勝利後の横浜隼人水谷監督のコメントがなんともナイスだった。
元々学校のユニフォームをタイガースそっくりにしたのもこの水谷監督が大のタイガースファンだということに由来。しかもタイガースがデザイン変更するたびに学校のユニフォームも変更して来たという。
そして昨日のコメントは、
『今度は一塁側のベンチ(ホームチーム=タイガース側)に入れるから嬉しいです!』と来た。

いやはやコテコテのトラキチのようですね(笑)
| comments(0) | trackbacks(0) | 14:17 | category: 高校野球ファン |
# やっぱりドラマが待っていた・・・。
 やっぱりというか、案の定と言うか、再々試合はこういう結果になってしまいました。
昨日は敢えて発言を控えておいたんだけど、なんとなくこういう結果を予想してしまっていました。

これが普通の高校生の姿だと思います。
初日はともかく、昨日あのまま試合続行していても、もしかしたら同じような結果になっていたんじゃないか?という気がしていた。
結果論じゃないかと言われればその通りなんだけど、ボクは純粋にそう思っていました。

如水館の選手の皆さん、君達は最高のパフォーマンスをしてくれたと思う。立派な試合だったと思います。ぜひ胸を張って地元に凱旋してください。
きっと君達から大きな勇気と元気をもらった方々が、君達を惜しみない拍手で出迎えてくれると思います。

そして如水館の応援団の皆さん、お疲れ様でした。選手達がここまで立派な試合を出来たのも皆さんの力だと思います。これからもぜひ、高校野球を応援してやってください。

両チームの選手達のコメントがこの3日間の高校生達の偽らざる想いを伝えてくれています。
(asahicomより抜粋)
○島田監督(高) 「3日間、生徒たちは気持ちを切らさずよくがんばってくれた。泣いたらOBに怒られるので、今日は泣きません」と言いつつ目には涙。

 ○木下(高) 1回に先制の中前適時打。前日も幻の先制本塁打を放った4番。「勝った瞬間は喜びが爆発した感じ。甲子園で歌う校歌は高知大会とは全然違います」

 ○岡本(高) 前日、前々日は出場しなかったが、この日右翼で先発。しかも3安打2打点。「考えすぎずに振れたのがよかった。3本は予想外」

 ●迫田監督(如) 「敗因は私です。継投はもう少し早く、とも思ったが……。(前日までの内容から)簡単に点が入る気持ちも選手にあったかな」

 ●西見(如) 3回から好救援。「序盤から行くつもりで集中していた。流れを引き戻そうと気持ちで投げた。負けたけど甲子園のマウンドは最高でした」

 ●宮本(如) 8回にソロ本塁打。「うれしいけど、チャンスに打てなかった悔しさの方が大きい。正直言えば、(リードしていて)ノーゲームになった試合を最後までやりたかった」


残念ながら仕事の都合でテレビ観戦も叶わなかったのだが、出来る事ならVTRででも確認したいと思う。それほどいい試合だったようです。

これも高校野球だと思う・・・!
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:40 | category: 高校野球ファン |
# メンタルの勝負だ!
 とんでもない事態になりましたね、甲子園。
なんと昨日に引き続き2日連続、しかも同じ高校同士の試合がまたもや同じような展開でノーゲームとなった。

今日の第一試合、広島代表の如水館vs高知代表の高知高校との試合。
2日間とも如水館高校がリードした展開途中でのノーゲームとなってしまった。
再々試合は明日の第4試合に組まれたようだが、この2日間連続の水入りで果たしてどんな結果をもたらすのか興味のあるところ。

以前にここでもエントリーしたが、西東京地区のの予選ではノーゲームの翌日、前日の大勢とまったく逆転するような展開で終わった試合があった。

でもこうなると心配なのは応援の皆さんですね。選手達はモチベーションを維持していける術は持っているだろうが大変なのは父母会や応援の生徒達だろう。もちろん雨でびしょ濡れだろうし、広島と高地だと一旦地元に帰って出直ししてるんだと思う。ご苦労様です。
でもお願いですから環境が許す限りみんなで応援してあげて欲しい。
疲れてるのは選手も同じ。そこでの応援は子供達の普段の実力を10倍にも20倍にも高めてくれるんですから・・・。

それにしても今日は高知高校は2選手がホームランを放ったようなのだが、残念ながらこのホームランも幻になってしまう様ですね。
でもまあそんなことは忘れて、夢の舞台で3試合も出来ることをラッキーと捕らえて明日の試合に全力を傾けて欲しい。

こうなると多分メンタルの勝負になると思う。
両校選手の精神力の強さと頑張りを期待したい!


そういえば、今日はお天気とはまったく関係ないのだがこんなところでも水入りとなりノーゲーム。
後日に仕切りなおしだそうです(笑)
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:38 | category: 高校野球ファン |
# 開幕日満喫!
 いよいよ始まりました、夏の宝物。

そんな訳で今日は自分の休養日兼テレビ観戦日とした。ボクらのソフトボールの練習も組まれていたのだが、今日の体調で13:00からの炎天下で練習をしていたらかなり危険だと判断した。


残念ながら関東勢は2チームがいきなり姿を消した。(今日の結果はコチラ

第1試合は完全に力が違いすぎましたね。
九州国際大の破壊力は超高校級でしょう。あれでは「木内マジック」限界でしょう(笑)

第2試合、第3試合は初日からともに素晴らしくいい試合だった。
特に明豊(大分)の逆転劇は見事(九州国際とは違う意味で・・・)
もう一度彼らのゲームを見れる思うと楽しみだ。

それにしても4〜5年前からの傾向ですが、どこのチームも昔と比べると打力はかなりアップしてますね。
どう見ても打高投低。
ということは、いまの高校野球2点や3点は全然セーフティーじゃないってこと。
そんな中での今日の2試合目、3試合目は両試合とも1点差。見事なゲームでした。

いずれにしてもこれから2週間、まだまだ楽しませて貰えそうです。


さあ明日はボクも体を動かしておこうかな・・・?

15:00からなので決して無理はしないレベルで・・・。
| comments(2) | trackbacks(0) | 23:27 | category: 高校野球ファン |
Archives
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links