ごん太のスポーツ塾

:::50代オヤジのスポーツ中心の気侭な戯れ言。ときには日々の日記も:::
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 『シリウスの道』DVD | main | コミュニケーションデザイン >>
# 年金特別便が来た。
今朝起きてみると、いつになくヒンヤリ。
まだまだ暑がりのボクはタオルケット1枚で間に合っている状態なんだけど、気が付けば今朝はチョッとばかり丸まって寝ていました。
でもって、すぐさま散歩に出ようとしたのだけど、窓を開けてブルッ。しっかりと秋の気配が忍び寄ってきていることを実感。う〜ん、こんなお天気でゴルフがしたいものだ・・・なんて、雨天中止になった月曜日のお天気をまだ恨めしがっている・・・(笑)

そういえば、とうとうボクにも届きました社会保険庁からの『年金特別便』
ニュースなどでも報じられているように、現役でサラリーマンをしている我々にも、もちろん国民保険に加入している方にも全員発送し確認をとるんだそうです。
いやはや大変なことです。このスタミナ、とうか手間は凄いことだろう。ご苦労なことです。

ただねえ、ここまでボロボロと不正や不手際や不誠実な対応など騒がれ続け、別のお役所の不祥事や不始末なども後を絶たずに出ている現状で、このお便りに我々国民が誠実に回答したとしても、果たして彼らはそれに誠実に処理してもらえるのか甚だ疑問です。

「これだけ問題が表面化してるんだから、一応やるだけはやっているポーズとろうぜ!」とか、まだまだ現役でいる人間には5年〜10年かけてゆっくりやれば良いよな!」なんて会話が交わされているんじゃないだろうかと、猜疑心が先にたってしまう。

とはいうものの、ボク自身の履歴にも不備がある可能性もあり、しっかりとチェックです。
社内にも同年代で同じように届いたばかりの書類に記入している同僚がいたので「どう・・・?」と声を掛けてみたが、そこで大きな違いを発見。
そうなんです、ボクは転職を経験してるんだよな。プロパーで転職経験なしの彼らの履歴はたった1行。「全然問題ないし、住所をしっかりと記入して終わりだもん、ホラ」って。そっか、転職経験も無い彼らは年金手帳の記号も番号もチェックの必要が無いんですね。

転職暦のあるボクは昼休みに人事に出向き、預けてある手帳を出してもらいチェック、自分自身の過去履歴もしっかり確認して来た。

それにしても何度も転職したり、途中休職があったりした方は結構漏れがあるらしいです。半年しか転職浪人していないのに1年とか2年とか期間が開いていたり、1年で辞めたりしている期間は空白になっていたりとか・・・。さらにサラリーマン女性で結婚や離婚があり、そのたびに姓が変わったりしていると(法律がそうなんだから仕方ないのだが)かなりの確立で空白期間が出来てしてことがあるようです。

それにしても酷い話ですよね。
しかも、最近の報道では実際支払った掛け金よりも少なく記録されているなんてこともあるらしい。
今回の特別便ではその掛け金や将来の受給金額までは記録されておらず、希望者は問い合わせると概算だけは教えてくれたりするようですが、これとて信じられなくなってしまいましたよね。
まあ、しばらくは日本全国彼方此方でこんな会話がなされるんでしょうね。

そうそう、一先ずボクの記録は安心でした(笑)
| comments(0) | trackbacks(0) | 14:01 | category: 戯言 |
# スポンサーサイト
| - | - | 14:01 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://88gonta88.jugem.jp/trackback/725
トラックバック
Selected Entry
Archives
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links