ごん太のスポーツ塾

:::50代オヤジのスポーツ中心の気侭な戯れ言。ときには日々の日記も:::
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 立場を変えて・・・。 | main | 連続真夏日の週末 >>
# 奇跡のシンフォニー

久々エンタメネタをひとつ。

封切り前から観たいと思っていた『奇跡のシンフォニー』昨日やっと行って来ました。

素直な気持ちで観ることが出来るひとなら、もう大人からこどもまでどなたでも感動間違い無しの作品です。もうボクなんかエンドロールが終わってからも「もう1回このまま見たい!」とか思ってしまったくらい。久々に入場料が安く感じました(笑)

脚本とかキャスティングとか演出など細かいことは抜きにして、とにかく無条件で楽しめる作品です。その中でも音楽が秀逸。
音楽好きには是非観てもらいたいですね。その音楽はロックでもクラシックでもジャズでもジャンルなんか関係なく・・・。作品の中でもチェロを演奏する母親と、ロックコンサートでギターをかき鳴らす父親のシーンが、テレコでインサートされる演出があるのだが、まったく別の楽曲を演奏してるんだけど部分的に曲がシンクロしていたりする。それが観ていて(聞いていて)まったく違和感を感じない、この辺りは見事です。
出来ることならファミリーで観れたりするのがベストなのかな?

情報によるとこの映画の音楽が出来たのは2年前で、大勢のミュージシャンや音楽監督が集まって、かなりの数の曲を作ったんだそうです、この映画のために。
その成果が見事に表現されているんでしょうね。上映時間中とにかくて心地いいんです。おまけにエンドロール中までその音楽で楽しませてくれたりしていてニクかったです(笑)

サントラCDも人気らしいし、さっそくゲットするつもりです。
| comments(0) | trackbacks(0) | 10:08 | category: エンタメ |
# スポンサーサイト
| - | - | 10:08 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Selected Entry
Archives
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links