ごん太のスポーツ塾

:::50代オヤジのスポーツ中心の気侭な戯れ言。ときには日々の日記も:::
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 社内コンペ | main | 夕張破綻の象徴、解体! >>
# 娘とバースデーランチ。

結局 この雨ですべてが中止となった。
ボクにとっては結果的にラッキーな完全休養日。

夏の市民大会はこれで2週連続の順延。この先の調整が難しくなりそう・・・です。
多分、来週からは試合日程が組み替えられる。ハードなスケジュールが要求されることになりそうです。
連盟は7月中にすべての日程を終わらせるつもりらしいが、我がチームの7月はこれまた超ハード。1週目は子ども会のソフトボール大会の手伝いがあり、3週目は小学校校庭が会場となる地域の盆踊り大会で警備係りと、たこ焼きボランティア、それにもちろん櫓組みやテント設営なんかの会場づくりも・・・。

そしてここ数週間練習が出来てないボクの球際のカンはもっと危うそうです。
う〜ん、困ったぞ。来週も出来そうにないしなあ・・・。ボク自身の予定も変更が求められるかも知れないな・・・?



そんな今日は娘の18歳の誕生日。
彼女の希望で家族でイタリアンランチ。テスト準備に入っている娘は家人と「プレゼントはテスト明けに・・・!」とのにぎり(約束)が出来ているらしく、用意してなかったボクは昨日のコンペでゲットした賞品(NP・DCの賞金も・・・)をそのまま渡しておいた(笑)

それにしても早々に部活を引退してしまった娘は試験前だからと毎日対策に余念が無く、週末もほとんど自分の部屋にこもりっきりで、根っからの体育会娘は時おり『体を動かしたい〜!』とか叫んでいる(笑)
でもって、大会が中止になったボクも珍しく2週連続で日曜日自宅で過ごしており、以前よりも心なしか娘との会話が増えてきたような気がする(気のせい?) 今日もこんなお天気じゃなかったらボクは朝7時には自宅を出、夜まで帰らなかった訳で、バースデーランチも雨の効用かも知れないです。

そんな意味ではラッキーな一日だったのかも?

もしかしたら、こんな日常が平凡なオヤジの幸せなのか・・・?

| comments(2) | trackbacks(0) | 23:03 | category: 日常 |
# スポンサーサイト
| - | - | 23:03 | category: - |
コメント
はなこさん、こんにちは。
ありがとうございます。

そう、我が家の娘と同級生なんですね。
それにしても早生まれで4月1日ってスゴイですね。ボク始めて出会いました(会ってはいませんね)

ってことは、高校生の今は平気でも小学生の頃ってご苦労されたんじゃないですか?

受験生、大変ですね。頑張って下さい!
息子さんはもちろんですが、ご家族も気が抜けませんからね。
長丁場になりますが、くれぐれもご自愛下さい。

我が家は暢気な付属高です。
とはいえ、希望の学部には1年生からの累積ポイントが足りないらしく、いままで部活どっぷりだった分を取り戻すべく真剣に机に向かっているようです。

たしかに親から見れば、少しでもレベルの高い大学へという欲目は拭い切れないんでしょうが、これからの世の中果たしてどうなんだろう?って悩んじゃいますよね。
この歳になるといろんな人間模様見えてきて、それよりも「健康で、自分自身で納得出来る人生を・・・!」なんて思ってしまったりしています(笑)

ただ、視点を変えると、目標に向かって努力する力、その目標を達成するプロセスを体験するって絶対必要だと思います。

ぜひ、そんな視点で応援してあげてやって下さい。
家族から応援してもらった記憶って絶対残るし、間違いなく嬉しい思い出になりますから。

またお話聞かせてください。
ありがとうございました。
| gonta | 2008/07/01 6:51 PM |

こんにちは♪

お嬢さんのお誕生日でしたか。お嬢さんはウチの息子と同学年なんですね。ただし、ウチの息子は来年の4月1日で18歳の早生まれ。ギリギリ同級生ってところです。

いよいよ受験態勢に入りましたね。それとも大学付属高生で入試なし、でしょうか?ウチは受験組です。今、息子は大スランプのどん底であがいています(苦笑)。どうなることやら。

近視眼的に見れば、できるだけレベルの高い大学へ入って欲しい、となるのでしょうが、長いスパンで見れば、無病息災で、向上心を常に持って努力することを怠らず、周囲の人間とも良好な関係を持って、充実した人生を歩んで欲しい。それだけですね。それだけでも、かなり贅沢な願いでしょうかね?(笑)
| はなこ(はなこのアンテナ) | 2008/07/01 12:10 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Selected Entry
Archives
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links