ごん太のスポーツ塾

:::50代オヤジのスポーツ中心の気侭な戯れ言。ときには日々の日記も:::
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 『勝つと思うな。 “勝つ”ことをイメージしろ!』 | main | シリウスの道 >>
# お腹に来た! 
すっかり更新が滞ってしまった。

どうしてこうなるでしょうねえ・・? 
「たまには休肝日を!」と思い晩酌をやめ、早目軽く食事しただけでゆっくり休んだ水曜日だったのに、翌朝(木曜)起きるとなんだか全身の倦怠感と節々の違和感。「うん、これは来たか?いつもの風邪の初期症状か?」と思う間に刺し込むような断続的なお腹の痛み。その日はたまた所用で出かけた為夕方までなんとか騙し騙し仕事をこなしていたが、夜になるにしたがって胃のムカつきと倦怠感が強まり微熱も出て来る。久し振りに一杯のうどんさえ食べれない状態。苦しくって入っていかないのだ。食べ物を半分以上残すなんてボクにとってはほとんど経験の無い異常事態。でもってこの日も早目に帰って当然即就寝。
翌金曜日に出社後すぐにいつものクリニックへ行ってみると「風邪ですよ。ウイルスが体に入って胃と腸の内壁が炎症を起こしてるんだと思います。食事を抜いて薬をしっかり飲んで下さい!」だった。
とはいえ、そんな簡単に症状は治まる訳は無く、この日予定の入っていた夜の会食を思案していたところに、たまたま先方のお偉いさんも体調を崩して休みとの連絡。ラッキーでした。お互い合意の上で会食は日延べ。夕方早めに帰ってこの日も即就寝。薬の所為でもあるかも知れないがとにかくよく眠れた。

日曜のこの時点で薬のお陰かなんとかお腹も微熱も治まってます。
昨日は強風の中で運動不足解消に練習にも出、夜はアメリカに赴任のメンバーの送別会にも参加出来た(もちろんアルコールと油ものは控えました)ので、なんとかこれで今回のボクの風邪は終焉って感じです。

長年サラリーマンやってるとこんなことが時折ある。
仕事が忙しく、夜の宴席も続いていたりする時って睡眠不足で体調も最悪だったりするのだがなぜか風邪とかには遣られない。「ノンビリしちゃおうかな・・・」なんて時に不思議とやって来るんですよね。でもまあ、今回は高熱も出ず胃と腸の不調で納まったのでラッキーでした。

この冬はこれで打ち止めにしておかなきゃ!です。

そんな訳で今夜も早目に休むことにしておきます。
| comments(0) | trackbacks(0) | 21:11 | category: 日常 |
# スポンサーサイト
| - | - | 21:11 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Selected Entry
Archives
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links