ごん太のスポーツ塾

:::50代オヤジのスポーツ中心の気侭な戯れ言。ときには日々の日記も:::
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< ホストプロ遼くん、役割果たす! | main | ツイッターの新たな魅力に感動! >>
# 2クラスで決勝進出!
 市民体育祭softball大会、今日も勝ちました〜!

ボクが出場した実年チーム(50歳以上)は来週が決勝。そして壮年の部にエントリーした我がチーム(40歳以上)も決勝進出。
残念ながら一般チーム(年齢制限なし)にエントリーしたチームは市内NO1のチームが相手で行き詰る投手戦を展開したが、0−1で惜敗。準々決勝での敗退となってしまった。

3クラスにエントリーし全部門制覇を狙った我がチームだったが、結果は2クラスだけが可能性を残した。
なんとか雨での順延だけは回避させて欲しいな。その翌週になるとボクは参加できなくなってしまう。
今年最後の大会で来週が最終戦、頑張ります!

負けた一般チームのメンバーは今回極端に若手をそろえた急造チーム。メンバーは僕等が地元の子ども会のコーチをしていた頃の子供たちやメンバーの息子たちが中心で、今年初めて大会に参戦したメンバーばかり。よって殆どが20代。

バックネット裏の会長や連盟の理事メンバーが声をそろえて羨ましがってくれた。
負けはしたものバックネット裏ではそのメンバー構成に至った僕らの10年〜15年の活動をみんなが評価してくれていて、鼻高々でした。もちろん親父たちも感無量だった。


う〜ん、やっぱり勝たせてあげたかったなあ・・・・。
試合後は、そんな急造チームだったものの、みんなが緊張感のあるゲームを経験したことで満足してくれていたようで、「悔しかった!」「出来ればまたリベンジしたい!」というメーリングリストが飛び交っていて、親父達はこの上なく幸せを味わった一日でした。

そんな訳で、夕方にあった娘のリーグ戦の応援は今日はパス。
ついさっき戻った娘によるとなんとか勝利したようでほっと一安心。

そんな訳でボクらの日曜日の楽しみは来週まで持ち越されました。
| comments(0) | trackbacks(0) | 21:54 | category: ソフトボール |
# スポンサーサイト
| - | - | 21:54 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Selected Entry
Archives
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links