ごん太のスポーツ塾

:::50代オヤジのスポーツ中心の気侭な戯れ言。ときには日々の日記も:::
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 昭和の香り漂う・・・! | main | これが高校野球か! >>
# グラウンド整備を両校部員に・・・!
 さあ、今日は東京の代表校が揃って登場する甲子園、じっくり観させてもらおう。

今日朝刊のスポーツ面(甲子園特集)、甲子園のスタンドで語っていたダンカンのコメント良かったですね。夏の甲子園でのひとコマを『陽炎』と表現していた。
なんとなく解るなあ・・・。

さすが単なるタレント業だけでなく放送作家・映画監督なんかもこなすマルチな人だあ。しかも野球大好きで熱狂的なタイガースファン。もちろん、高校野球の大ファンでもある。
なんと息子2人は長男が「甲子園」くんで、次男が「虎太郎」くんと徹底している(笑)

そのダンカン氏のコメントがこれまたイケてた。
グラウンド整備の場面を見て、両チームのベンチ入りしていない部員もこのグラウンド整備に参加すればいいのに、って。うーん、これすごくいい。これが出来たら最高だ。

甲子園大会ではベンチ入りする選手以外にボールボーイとして両チームから背番号の無い選手が2人づつ出ているハズ(たしか)なんだけど、それに加えてグラウンド整備係りとして両チームから5人づつなんてスキームが出来たら面白い。

各チームでは3年生になっても背番号をもらえない選手がスコアラー(記録員)とか試合前のノッカーとかで甲子園の土を踏む選手がいるんだけど、この「グラウンド整備係り」っていうのももし出来たら最高の思い出になる。だってあの甲子園の土の整備出来るんだもんなあ・・・。

ダンカンさん、ぜひ正式に提案しましょう。
そんなこんなも考えながら・・・。さあ、これからライブ観戦だ。

| comments(0) | trackbacks(0) | 11:11 | category: 高校野球ファン |
# スポンサーサイト
| - | - | 11:11 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Archives
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links