ごん太のスポーツ塾

:::50代オヤジのスポーツ中心の気侭な戯れ言。ときには日々の日記も:::
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 最後の「最後のマンガ展」 | main | また米国本土外だが・・・。 >>
# 有望即戦力新人獲得・・・!
 今月に入ってから超ハードだった仕事がなんとか一段落した。 
正直、疲れました〜!

でもって今日はコチラ、年末から毎日この準備に駆け回り頑張って来ていた娘の仕事(マネージャー)の発表の場です(笑)

残念ながら試合は終了間際に逆転され何年か振りでの敗戦だそうだ。
それでも頑張って準備してきたのは確か、それは素直に評価してあげよう!


でもって、いつもより早目に帰ってきた娘はシャワーだけ済ませ、『打ち上げだ〜!』と言いながらバタバタと出掛けて行った。今日ぐらいは弾けて来ていいんじゃないか・・・!


そういえば、我がソフトボールチームに今回また有望な新人が入部したというニュースが入ってきた。

中学から高校まで野球を続け、大学に入ってからソフトボールに転向したという若者。なんとまだ23歳なんだそうだ、超グットニュースだ。


先日のボクらの試合のあと、いつもの“500円反省会”をしていた時に、我々のホームグラウンドでひとり黙々とピッチング練習をしていたのを発見したメンバーが声を掛けたのがキッカケだった。
当初本人が言うには『本格的なプレーを出来る環境でまた試合をしたい!』と断って来たんだというが、「それならば」と翌週の練習日に我がチームの練習の見学させたんだそうだ。

で、練習終了後『どう・・・?』と誘ったところ、『こんな身近なところにこんなレベルのチームがあるとは知らなかった。ぜひ参加させて欲しい!』と言ってくれたそうだ。
地元に出来た大型マンションに引っ越して来て一年足らずの新市民。
う〜ん、我がチームもまだまだ捨てたもんじゃない(笑)
仲間のオヤジ、good job!です。

じつは今年から弱冠20歳の2人も試合に参加してくれるようになって来ている。彼らは元々ボクらのメンバーがコーチしていた頃に小学生だった2人なのだが、共に高校では甲子園を目指していた本格派。

これで我がチームには20代が6名となった。しかもそのほとんどが本格的に野球を経験して来た若者。いや〜頼もしいぞ。
いままでは平均年齢が40代後半だったんだけど、これで一気に若返りそう。と同時にボクらオヤジはこれで安心してBチーム所属になれそうです。
まあ、彼らがオヤジ達と同様に毎週練習に参加してくれれば、の条件付なんだけど・・・(笑)
若いうちってどうしても土日の誘惑が多いんですよね・・・。

今度の土日、彼と一緒に練習出来るのが楽しみになって来た。


| comments(0) | trackbacks(0) | 22:35 | category: ソフトボール |
# スポンサーサイト
| - | - | 22:35 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Archives
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links