ごん太のスポーツ塾

:::50代オヤジのスポーツ中心の気侭な戯れ言。ときには日々の日記も:::
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
# 今夜スカイAで再放送!
 最近もまたエントリー滞り。
ツイッター発信までは出来るんだけど、こちらがどうにも手が廻らない、イカンイカン(となんども反省・・・笑)


そんな訳で昨日の記録。
味の素スタジアムで13:00キックオフの大学アメリカンフットボール「クラッシュボール」決勝戦観戦して来ました。大いに盛り上がり、12月だというのに上着無しの観戦で気持ち良かったです。

「甲子園ボール」の出場権を掛けた東日本代表決定戦で、結果は娘の所属する早稲田が宿敵法政との接戦を制して8年振りの出場権を獲得した⇒詳細はコチラ(毎日jp)

早稲田は同じ時間に国立競技場で繰り広げられていたラグビー対抗戦グループ早明戦にも勝利し、この日はアベック優勝だった。

味スタはリードしながらも終盤追い上げられ、ギャラリースタンドの父兄席はヒヤヒヤものだったのだが、元気なお父さんの『ラグビーも優勝決定です!』の雄叫びを機に大いに勇気づけられていた。


ラグビーと比較するとスタジアムの観客数もマスコミの取り上げ方も雲泥の差なのだが、それはそれは熱い戦いでした。
これで再来週(19日)は甲子園。我が娘も親たちも舞い上がっているようです。


その模様は今夜CSの「スカイA」で再放送です。
よろしかったらお楽しみ下さい!
| comments(0) | trackbacks(0) | 16:07 | category: その他スポーツ |
# 早慶戦、ナイスゲーム!
 今日の早慶戦(ラグビー大学対抗戦)は素晴らしい試合だったですね。

でも残念ながら早稲田が負け。インゴール・ノックオンは少々情けなかったけど・・・(笑)

今日勝っておけばこのあとの早明戦が優勝決定戦だったんだが、これで行方が解らなくなった。
早稲田・慶応がそれぞれ1敗、明治が全勝。
次節の早明戦で明治が勝てばそのまま優勝決定なのだが、早稲田が勝って、慶応が帝京に勝つと3チームが5勝1敗で並ぶ。
その場合の優勝の行方は⇒こちらに詳しく

12月5日の早明戦がまたまた盛り上がりそうです。


そんな今日、ボクはソフトボール連盟の会長宅で懇談。
スポーツ協会の実態、市役所の役人気質、市長の市政の問題点などゆっくりと情報交換して来た。

やっぱりこういう情報交換どんどん進めて行こう。
とっても有意義な時間でした。
| comments(0) | trackbacks(0) | 21:51 | category: その他スポーツ |
# 雄星くん
西武デパートで出会いました。

「埼玉西武ライオンズ」ルーキー選手のサインボールが展示されていて、ついついパチリしてしまいました。完全にミーハーです(笑)






ここ数日の人事異動に伴うバタバタで翻弄されています。

どうしてこうも毎年毎年同じようなパターンを繰り返さなきゃならないんでしょうかね?
サラリーマンに宿命といえば宿命なのだが、年度末で退任する上司と、代わりに就任する役員の挨拶回りをそれぞれ別にセッティングして同行して歩くだけで何日かかるんだろう? メチャクチャ非効率的だ。

それに加えてこちらは現場担当者の変更で僕が責任者となって若手を連れて歩く。
う〜ん、やっぱりこれも非効率だぞ!


そんな中でこんなシチュエーションに出会い、ついつい嬉しくなってしまった(笑)

すっかり癒されました。
頑張っている自分へのご褒美と想い、上司や部下を待たせて2ショットです(笑)

ニュースでは雄星くん、昨日のイースタン(2軍)での初登板は不満足な結果に終わったようです。
まあこれも良しでしょう。
野球に限らずスポーツでは失敗から学ぶことのほうが大きいと言います。

次回の登板では頑張ってもらい、近いうちに西武ドームや東京ドームで華麗な投球を見せてもらえることを期待しよう!

| comments(0) | trackbacks(0) | 22:31 | category: その他スポーツ |
# オリンピックの華・・・?!
 やっぱりフィギアスケートこそが冬のオリンピックの華なんでしょうかね?
少なくとも今大会の日本にとってはそうだったに違いない。

もちろんその国毎に参加選手によってその華は異なるのかも知れないが、大会のエンディングに近いタイミングに試合が組まれていることから見ても世界的にも華であるということが言えるんだろう。


今日のボクはミーティングが想像以上に永引き、オフィスのテレビモニターの前に辿り着いた時にはその一角がまるで街頭テレビ状態。残念ながら安藤美姫が演技を終えたタイミングだった。辛うじてセーフ。

でもってしっかりとライブで鑑賞させて貰った。

まあ、浅田選手本人や関係者にとっては悔しいことだろうが、客観視すれば妥当な結果だと思う。
女王の演技は完璧だったし、勝負の世界である以上仕方なかったと言わざるを得ないんだろう。

まったく素人であるボクの個人的な感想を言わせてもらうと(生意気な意見を許していただくとして)選曲とスピードに圧倒的な違いがあったように思う。

とはいえ優勝争いの2人ともすばらしいパフォーマンスを見せてくれたと思う。

真央ちゃんの銀メダルに乾杯!
充分に実力は発揮したと思うし、4年間の努力は誰もが認めてくれるに違いない。
精神的な面も含めて頑張った彼女に“おめでとう”と言ってあげる事にしましょう。

マスコミ各社の皆さん、つまらないネタを穿り出し騒ぐのはご遠慮いただき、温かい目でおめでとうを言って上げて欲しい・・・!

| comments(0) | trackbacks(0) | 23:48 | category: その他スポーツ |
# 「スポーツ交流会」・・・?
   

携帯カメラで画質が良くないですが、朝一番の馬場はこんな感じでメチャ爽快でした。
(またファンも少ないが、このあとにはソコソコ入ってました)

今日はある団体からの案内でボク等の席は最上階のゴンドラエリアにある特別室「クリスタルルーム」というところ。そのエリアは例えて言えばホテルのロビーと会議室のようなスペース。
もちろん、馬場側はガラス張りでドアを開けるとテラスが設けてあり、レーススタート間際になるとみんながゾロゾロと出てライブ感を味わう。(写真はそこからのショット)

でもって投票権の購入もそのエリア利用者限定で設けられた券売機があり、ほとんど待つことも無く時間ギリギリまで購入を検討していても間に合う。とても恵まれた環境でのゲーム体験。取引先が企画してくれた『スポーツ交流会』という名のイベントだったのだが、参加者はそれぞれ黙々とゲームに没頭し、想像以上に交流の時間は少なかったな(笑)


そんな中ボクは都合で2レースを残して失礼してきたのだが、ゲーム結果は幸いにもマイナスにはならずに終わった。なにせいまの投票券はその昔ボクが経験した頃からは随分様変わりし、そのシステムさえ理解出来てないままスタートした割には上出来です。もともとこういうゲームになると堅実な道を歩むのが出来ない性分で今日もある程度の授業料は覚悟してたのだがラッキーだった。

いずれにしてもお天気にも恵まれ、環境も素晴らしくとても貴重な経験をさせて下さった取引先に感謝です!
| comments(0) | trackbacks(0) | 22:54 | category: その他スポーツ |
# 中山競馬場
100124_1223~0001.jpg

取引先のお付き合いでなんと競馬場です。

いや〜、初体験!
快晴・無風で芝生もキラキラで心地良いです。

競馬など殆ど解らず、どうにも思いはこの近辺のゴルフ場にばかり行きそうですが(笑)、その思いをぐっと堪え、せっかくの環境なのでこれからまたせっせとゲームを楽しんでみます(笑)
| comments(2) | trackbacks(0) | 13:42 | category: その他スポーツ |
# メンタルマネジメント・・・?
 ちょっとばかり古くなってしまったニュースだが、先週末もアマチュアスポーツの醍醐味を堪能させてもらっていた。

10日(日)のラグビー大学選手権の「帝京大学vs東海大学」戦、そして翌11日(祝)の高校サッカー選手権の「山梨学院vs青森山田」戦は何れ劣らぬ素晴らしいゲームを展開してくれていた。どちらも接戦で、息つく間もなく見入ってしまった。ここ数年でも例の無いくらいナイスゲームだったんじゃないだろうか・・・?

大学ラグビーは帝京がスピード・パワーとも互角の東海に苦しみながらも土壇場でトライを上げ、なんと1点の僅差での優勝。
そして高校サッカーはゲームセットのホイッスルが鳴るまでどちらにどう転ぶか予想もつかないハラハラの展開の中、山梨学院が初出場・初優勝という快挙を成し遂げた。


ボクが注目したのがどちらの優勝チームも勝利監督、そしてキャプテンのインタビューで「いまの心境は?」という問いに対していずれも“感謝”という言葉を口にしていたこと。監督は選手に、選手は監督やコーチに、そしてどちらも『いままでお世話になった関係者の皆さんに・・・』という表現を忘れていたなかった。

この傾向はアマチュアスポーツだけでなくプロスポーツの選手なんかでも最近耳にすることが多くなったように思う。これってきっと(あくまでボクの推測だが)メンタルトレーニングや指導者の指導法の変化から来てるんじゃないかと思う。

そして後追いなのだが、報道によるとどちらの監督も試合前・試合中ともに、とにかく選手を如何にリラックスさせるかを常に考えていたんだと言っている。

就任14年目で念願の優勝を果たした帝京大学の岩出監督はロッカールームでも選手に笑顔を作らせたり、試合中も常に笑顔で見守るようにかなりの努力をされたという。
ラグビーの試合ではゲーム直前のロッカーで闘志を掻き立てるために極限の興奮状態を作り上げ、グラウンドに出る直前に選手が涙ぐんで・・・、なんてシーンが以前良くあったのだが、今回の帝京にはそんな素振りはきっと無かったんだろう。

山梨学院のイレブンは決勝前日の練習でも、対戦相手を想定して戦術チェックを徹底した青森山田とは対照的に、選手に笑顔が絶えない楽しい雰囲気の中で軽く体を動かすのみで報道陣が訝しがったほどなんだそうだ。

山梨学院の横森監督という名将はその昔かなり厳しく“鬼監督”とか言われた方なんだそうだが、いまの選手たちに昔のスパルタ方式は通用せず、如何に選手に効率的なトレーニングをさせるかなどに苦心をされたようだ。

これって多分どんな世界でも一緒なんでしょうね。
ボク等サラリーマン世界でも我々が当時指導された手法をいまそのままなぞろうとしても無理で、若手とのコミュニケーションを円滑にし、彼らのメンタルを理解しつつ指導・マネジメントして行かないと実力を発揮してくれなくなって来ているように思う。

アマチュアスポーツの指導者の方々もかなり勉強されているんだろう、ご苦労様です。

ボクなんかも少しでもそんな領域に近づけるようにまだまだ切磋琢磨しなきゃいけないんでしょうね・・・!

とてもスリリングなゲームで楽しませてもらったうえに、そんなことまで教えられた週末のスポーツ観戦でした。
| comments(2) | trackbacks(0) | 23:46 | category: その他スポーツ |
# 箱根満喫!
 毎年このテレビ番組を観ながら思うんだけど、この「箱根駅伝」というイベントはとんでもないコンテンツに成長しましたね。たしか去年のお正月にも同じ様なことを書いていたと思うんだけど(一昨年でした⇒こちら)、いまや押しも押されもしないキラーコンテンツになっている。関係スタッフの頑張りに敬服ですね。
でも20チームしか参加してないんですよね。しかも関東の大学のみ。もちろん86年という歴史も大きな力になっているんだろうが、ここまで地道に育て上げてきた努力の賜物なんでしょう。

そんな訳で箱根駅伝満喫してます。

じつは我の娘の仲の良い友人も昨日の往路に1年生でエントリーされていた。「・・・いた」と過去形なのはなんと昨日、当日朝になって急遽エントリー変更されていたのだ。
前日からメールで声援を送ったりして盛り上がり、昨日朝もは早起きし楽しみにしていたのだ残念。

「もしかしたら今日の復路でエントリーでは・・・?」とも期待していたが、今日も補欠トップ。
その友人もつい先ほどテレビを観ていたら、ある中継所で支援スタッフとして頑張っていた。
参加選手は各チーム10人、でもこんな風にそれを下支えする多くの選手・スタッフで成り立っているんですよね、こういうイベントは。

さあ、いよいよ終盤。各選手・スタッフたちの最後の頑張りを期待して応援します。

久し振りに時間のある娘はこのあと東京ドームだそうです。14:00からのライスボウル(アメリカンフットボール日本選手権)観戦だそうです。
| comments(1) | trackbacks(0) | 10:43 | category: その他スポーツ |
# アマチュアスポーツの魅力満喫!
 今日は久しぶりのソフトボールに参加。
地元ローカルエリアのリーグ戦なのだが、年内はこれが最終戦。
初回1点リードされ、そのあとやっと追いつき一気に逆転したのだが、その裏残念ながらサヨナラ負け。久し振りの参加ながらなんとかボクはお役目を果たすことが出来たようです、良しとしよう。

我が家の娘は自宅で観戦となった今日の「甲子園ボール」、素晴らしい試合を展開してくれましたねえ。

戦前の予想では圧倒的に法政の優勢。
でも学生スポーツ、やってみないことには解らない。
今夏の対戦では法政が完勝、しかも完封だったんだそうだが・・・。


やっぱり、アマチュアスポーツって始まってみないと解らないですね。これが学生スポーツの魅力ですね。

娘は行けなかったがチームのメンバーの殆どは甲子園のスタンドに陣取っていた。
彼らも娘自身もなんとしても関大に勝利して欲しかったようで、メチャ久盛り上がってました。
法政には惨敗して甲子園切符を取られたし、どうも関大とは定期的な交流もあるらしい。
今回のメンバーのチケットも手配は全て関大側がしてくれたんだそうだ。

それにしても関大はいいチームに仕上がってましたね。完璧に借りを返したってところでしょう。

これでまた来年正月に国立競技場である「ライスボール」が楽しみになって来ましたね・・・。

<追記>
来月の「ライスボール」東京ドームでした。⇒JAFAオフィシャルサイト
失礼しました。
| comments(0) | trackbacks(0) | 18:07 | category: その他スポーツ |
# ウインタースポーツも佳境
  

 とりあえず我が家のインフルエンザは娘もボク(検査はしてない・・・が)も完治のようです。

早速だが、まだ部活参加禁止中の娘は今日は秩父宮へ、そうプラチナチケットが手に入ることが昨日の晩になって判明し、嬉々として出かけて行った。
今日は面白かったろうなあ・・・帰って来た本人も「堪能した」と言ってました。
(写真はasahi.comから

結局全勝対決は早慶とも決め手を欠き引き分け、優勝決定は12月1週目まで持ち越しとなった。
慶応が5日に帝京戦、早稲田が6日に明治戦、両チームとも勝った場合は今日の直接対決でトライ数の多かった慶応が優勝となる。
ただねえ、今年の帝京は快調らしく、明治に完封勝ち(56vs0)してるんだよなあ・・・。
さあ、果たしてどうなることなら・・・?こちらもまた楽しみです。


とはいえ、娘の頭はすでに自分達の試合の方に行っているようです。マネージャーとしての意識が高まって来たのかも? 今週末29日(日)がいよいよ運命の法政大戦。ここで勝てば念願(7年振りとか言っていた)の甲子園ボール(12/13)となる。今日の秩父宮でも多くの仲間に会い激励されたんだとか・・・。


そんな今日もボクはまたひとりお留守番。
暖かいうちにと思い、ゴルフ練習場&スポーツ用品のショッピングに行って来ました。

ご心配頂きましたみなさま、ありがとうございました。もう平気そうです・・・!

さあ、明日からまた仕事、結局5連休してしまったし、その分も頑張らねば・・・です。

(閑話休題)
そうそう、タイガース城島、いいですねえ・・・(笑)



来春の楽しみがまた増えました・・・!!
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:50 | category: その他スポーツ |
Archives
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links